Twitter2,000フォロワーありがとうございます‼︎(2020/5/5)

【時雨の思う恋愛観】恋愛のこと、語っちゃますよ〜!

はてなブックマーク - 【時雨の思う恋愛観】恋愛のこと、語っちゃますよ〜!
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
Pocket

時雨です。@shig645_toushi

今回は、『恋愛』について語ります。

私、時雨がどのような恋愛をしてきたか?

また独身者に告げたいこととは?

それらを隠すことなく、披露したいと思います!!!

時雨の恋愛経験

初恋

初恋は、幼稚園で一緒だった子だった。
特にこの時には淡い恋心を抱いていたくらいで、特に何もしなかったな。

かなり好きだった、小学生の同級生

この子は小一・二、五・六一緒で、俺がいじめられていた時にも助けてくれた子だった。

“俺もこの子のことを守りたい”

その時にはそう思っていた。

しかし、俺は何も行動できなかった。
それは、俺が当時つるんでいた連中は、、

恋愛=恥ずかしいことをしている、エロい

今思えばこんなくだらない【縛り】のせいで、俺はまたしても何も出来なかった。

思い出に浸っている。
そう思われても仕方ない、そうかもしれないけれど。
今でも、その人が好きでした。

高校生の時に家にその子の家に電話したら、その当時に彼氏がいるとは言われたものの、
電話越しで『今まで好きだった』と伝えた。

メアドも聞いた。
だけど、俺の方からかな。

やっぱり付き合えないことにショックが大きくて、、メールは続かなかった。
ちょうど、その時は高校を不登校な時で、精神的にもまだまだ未熟だったから・・・

今だったら、もっとやりようがあったろうに。
そう感じてる。

“繋がっているだけでもいいじゃない”

今ならそう、思える。

中学・高校・専門学生時代

中学生時代

中学の時には特にいなかったな。
小学生の時に好きだった子とも、一度もクラスが一緒にならなかったし・・・

高校の偏差値65くらいの高校に入れるようなクラスメイトと手を繋ぐ機会があった時に、
『ドキッ!』としたくらい。

それと何故か同級生女の姉が俺のことを気になっているとか・・
結局会わせてくれなかったから、何も起きず。。。

今だったら、何かしら口実付けて会うだけ会ってみる。
何もアクションを起こさないのは、ただの臆病者だから。

高校生時代

実は俺の行っていた高校、女子の方が多い共学校だった。
ただ、ケバい子が多かったり全然話も合わなかったりで。

唯一、弓道部にいた女子が当時皆のアイドル的存在だったなぁ。
今思えば、他の女子部員にも1人可愛い子がいたけど、
当時はその子のことが好き、だったのかな。

その時も何ら自分からアクションを起こすことはなかった。

通信制の高校時代

俺は高校2年までの単位は取れていたので、一年間通信制の高校に行っていた。
確かモー娘。の道重って人がいたらしいけど、
芸能人に興味ない人間だったため、一度も見ないまま終わり。

通信制なので毎回通学する必要もなかったので、そもそも出会いがなかった。

アルバイト時代

俺は某ファミレスでキッチン担当だった。

その時に後から入ってきた子がとても綺麗で可愛かった。
それなのに何故かキッチンで・・・メアドは交換したけど、、
何ら進展はなかったな。

しかもバイト辞める時に、電話番号とメアド書いたメモ残して行ったら、、、
出会い系に登録される始末。。。

今でも行こうとも思えば行ける距離にあるから、通るたびに嫌な思い出がぶり返す。。。。。

専門学生時代

専門学生時代は、何人か好きになった子がいた。

・1人目。
ただ年下だけどタメ口。。
それでもマンガは貸してくれたりして、いい子なんだけど癖が強かったな。

彼氏がいたので断念。

・2人目
この子も年下。

歯科技工士の時にホームヘルパー2級の講習で一緒だったこともあって、
メアドを交換できた!

そしてデートも出来た。
ちょっとお洒落な店を予約したなぁ。

プリクラも一緒に撮った。

俺からしたら、デートに来てくれた=脈ありだと思い、思い切って告白。

が、相手はその気がなかったらしく友達として来たようだった。。

結局、それから避けられるようになって終わり💔

・3人目
この人は年上。

ハッキリ言って可愛いか?と言わればそうでもない。

でも俺の悩み相談にも乗ってくれたりして、信頼はしてた。
ダメ彼氏の愚痴も聞いたりしていたなぁ。

この人とは結局何もなくて、地方で結婚式やるから妻も同席したいと言ったら、
『ダメ』という。

俺だってアンタの旦那は知らんし、俺1人で地方言ってもつまらんし妻と行きたいと言ってもダメだと言う。
この人とはもう、価値観が違うんだなと感じ、サヨナラしました。

因みに。
俺の人生で不可欠な人生に多大な影響を与えた‪“お姉ちゃん”という存在がいた。

そのことに関しては、また別の機会にお話しします。

初めてのお付き合い

初めて付き合うことになった人。

その人は大阪の人。
どこで出会ったか?

当時、進研ゼミ会員限定の交流サイトで知り合って、メアドを交換して・・・

一度会ってみるか!ってことで東京↔︎大阪での中間地点の名古屋で初デート。
もちろん、会うまでには互いの顔すら知らずに会った。

見た目はまぁ、普通。
真面目そうな感じで、手を繋ぐくらいはして終わり。

それからはメールのやり取りはしたけれど、、
初めての付き合いで遠距離恋愛(遠恋)は辛いわ。。。

長くは続かなかった。

因みにこの進研ゼミの出会い系で何人も女友達が増えた。
年賀状のやり取りもした。

でも、今は誰1人連絡は取れない。
以前自宅にアドレス書いたハガキ送ったけど、反応ナシ。
思い出は思い出、そういうことです。

身体目的だった2人目。

見出しの通り、身体目的の付き合いもあった。
友人の友人で、相手は車を持っていて、
初体験が女の車の中、だったという中々ない経験。

付き合った、と言えるのかは微妙だけど、1週間の間に何度か交じり合ったな。

向こうもその気じゃなかったから終わり。

mixiのオフ会で知り合った3人目。

時代はネットでの出会いを加速させた。
何のオフ会かは忘れたけど、女2人で来てたところの1人が気になってメアド交換して、
付き合うことに。

背丈が小さいのに胸が大きかったな。
妻も含めても一番、大きかった。

年上なんだけど、正社員の割には給料低かったし、
俺が引っ張っていかないとダメなタイプ。

それでも、クリスマスの時にはビジホだけどホテルで一緒にいられた。
バレンタインの時にも手作りチョコをくれた。

じゃあ何故別れたか?
それは彼女は海外にホームステイに行ってしまうから。

俺はもう、遠恋は嫌だった。

それに他にもセックスの時の問題点がいくつかあって、性の不一致も感じてた。

俺はディズニーシーで別れを告げた。
相手は泣いていたけど、薄々俺の心が離れていったのを気がついていたようだった。

借りてた漫画、返せせなくてごめんね。

職業訓練校で知り合った4人目。

この人は俺より1つ下。

何よりも色々と積極的に頑張っている姿勢に、惹かれて行った。
思い切ってアドレス聞いたら、快く教えてくれた。

デートを何度かして、告白した。

OKを貰えた。

ただこの人の今までと違うところ。
それは、‪“子持ち”であること。

正直、俺としては他人の子供だろうが、自分の子供として受け入れる気持ちではいた。

ただ、今回は相手に問題があった。

知っている人は知ってるだろうけど、
結婚したら児童扶養手当の対象から外れる。

それを知っていた彼女は、再婚には否定的だった。

それに俺から金銭的に援助しようとしても受け入れない。
そのくせにお金がないから大変!だと言う。

元々、精神疾患があるのは明白でセックスに対してトラウマがあると言っていた。

何でも母親が不倫してる現場を目撃してしまったらしい。
それで大学で発達心理学を専攻している時に、元夫と出会い、結婚。

ただ、元夫には元々好きな女、本命の女がいたのだった。

そこで子供を寄越せを迫ってきたので、『シェルター』と呼ばれるシングルマザー限定の施設で生活してたとか。

故に、俺がどうこうしても喚き散らす、
かと思ったら甘えてくる。

そんなのはおかしい!
そう思い、別れを告げたよ。

よりにもよって自分の誕生日に!!

ペアで買った指輪も置いて行った。

それからしばらくして、『話したいことがあります!』とか平然と送ってきやがる。

「そんなのメールで言えよ!!!」とキレ気味に返したら、

『わかりました〜』
と返事。

着信拒否ですわね。

非常に、疲れた10ヶ月だった。

またしてもシングルマザー

mixiでたまたま、小学生時代の同級生と出会い、一度会うことに。

しかし、そこで事件は起こった。
慣れない道で俺は、車が縁石に乗り上げてしまって、
そこに初心者が突っ込んできて車は大破。

このボロボロの車で彼女を迎えに行くことに。

その時はカラオケに行って、
結構ボディタッチも許してくれた。

キスは、もうちょっと待とうと思って辞めた。

そうしたら、いきなり音信普通。。。

理由を問いただしたら、『近くの男』と付き合い出したとか・・・。

これだからシングルマザーは・・・男にだらしない!!!

全てのシングルマザーがそうとは思わないけれど、
俺はあまりシングルマザーとは関係性を持ちたくない。

過去のトラウマはそいつらのせいだから。

因みにこの時の事故解決までは、実に半年も掛かった。
相手の保険会社が俺を無視し続けたから。

頭に来て、本社に連絡して何とか解決。
ただ乗っていた車の時価が低くて慰謝料込みでも少なかった。

それ以来、その会社は目の敵にしてる。
保険会社は超大手、だからこそ気に食わない。

そんなどん底な時に出逢えた、5人目の妻

これはなれそめを見て貰った方が早いですね💖

今回は自分の恋愛模様を告白しました💗

次回は、俺の経験を元に恋愛観を語ります!!

また、‪俺には“お姉ちゃん”と呼べる存在がいた。
このことは後日、語ることとします。