Twitter2,000フォロワーありがとうございます‼︎(2020/5/5)

ー自身の投資方針に縛られていませんか??ー

はてなブックマーク - ー自身の投資方針に縛られていませんか??ー
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
Pocket




時雨です。@shig645_toushi

この暴落局面で多くの投資家が自身の有り様に迷っているかもしれません。

狼狽売り、 ナンピン買い・・・
何が正解かも分からないかもしれません。

時雨はこの暴落局面で色々思うことがあったので、ツイートをしました。

今回は3つの項目に分けて書きたいと思います。

投資方針は決まっていますか?

時雨は投資に関しては初心者向けにブログを書いています。

それは投資に関して私自身も初心者でしたので、
その目線で書いていきたいと思います。

時雨の投資遍歴はこちらです。

ー私の投資遍歴や現在の資産状況ー他者紹介もあるよ♬

私はこの頃から投資方針を随分と変わりました。

前回書いた記事から更に変わったこと




前回の記事はこちらです。

投資スタイル、変更します!

上記記事に書いた、

・インデックス投資だけでは50歳までにセミリタイアできない
・レバレッジをかけた投資をする
・米国株投資でもキャピタルゲインを狙う

これらに加えて以下のことを実行することにしました。

・保有しているレバレッジ以外の米国株ETFを売却する
・新しい米国株ETFにチャレンジする
・J-REITや優待株など日本株にも投資をする

それでは具体的に1つ1つ解釈していきます。

保有しているレバレッジ以外の米国株ETFを売却する

具体的には以下の保有している米国株ETFは株価が上昇した場合には売却します。

・【VTI】
・【VT】
・【SPYD】

他には以下の米国個別株も売却します。

・【AXP】
・【PAYX】
・【V】
・【XOM】

暴落局面とは言え、【AXP】【PAYX】の下がり具合は異常とも見えます。
先に明るい見通しが出来ない銘柄にはこれ以上投資できません。

【V】は魅力的な銘柄ですが株価が上昇したら売却し、再取得しようと思っています。

【XOM】はそもそも売却目的で購入したので期待はしていません。

新しい米国株ETFにチャレンジする

具体的には以下のETFを追加しました。

・【CURE】
・【QQQ】
・【TECL】
・【VIG】

【QQQ】【VIG】以外はレバレッジ銘柄です。

【QQQ】は上昇したら売却する銘柄、
【VIG】は長期保有目的の銘柄です。

大事なのは、今はインカムゲインよりもキャピタルゲイン目的であるということです。

レバレッジ銘柄に貪欲なこともその為です。





J-REITや優待株など日本株にも投資をする

日本株はオワコン扱いされていますが、一部には魅力ある銘柄もあります。

【1345 上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型】
【3298 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券】
【8963 インヴィンシブル投資法人 投資証券】
【8591 オリックス】
【3167 TOKAIホールディングス】
【9728 日本管財】

上の3銘柄はJ-REIT、下3つが優待株です。

J-REITの良さは理解していましたが、この暴落を見て購入してみようと思いました。
配当の良さは以前から分かっていましたが、この状況下ではJ-REITはキャピタルゲイン、インカムゲイン両方とも得られるなと感じました。

優待株も同様です。
安いうちに買い、高くなったら売る。

それが最善策かと思います。
優待も、得られるだけで少しは生活の為になります。

 

最後に

私のやり方は初心者向けではないかと思いますが、
その時々の状況で臨機応変に対応することも大切だと私は思いました。

ココロをゆたかに。

 

躁うつ病ランキングに変えました

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村