Twitter2,000フォロワーありがとうございます‼︎(2020/5/5)

今年のジュニアNISAの買付終了!-投資への考察-

はてなブックマーク - 今年のジュニアNISAの買付終了!-投資への考察-
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
Pocket




時雨です。@shig645_toushi

この度ジュニアNISAの年間買付可能額[80万円]を使い果たしたので、
その内訳を公開したいと思います。

なお昨年は日本株の売買をジュニアNISAで試していた為、
資産はそれほど多くはありません。

それでは米国株は、
@米国株投資家@kanade_0814さんのPFチェッカーにて。

その他投資信託はキャプチャをそのまま貼り付けます。

利用している証券会社は、今色んな意味で話題のSBI証券です。

ジュニアNISA・米国株の状況

当初はジュニアNISAで米国株投資をする予定はありませんでした。
簡単に言うと以下の理由からです。

・ジュニアNISAではドル転が出来ない
・ドル転が出来ないのでその都度為替手数料が発生する
・資金拘束の影響力がどのくらいか解らない

ただこの度の新型コロナウイルスにより、サーキットブレーカー(CB)なる現象が発生した為、
これは米国株に直接投資した方が良いな!と直感で判断しました。

米国株の現状

ジュニアNISA・米国株総資産額

ご覧の通りです。

暴落してから買ったにも関わらず、うねっていますねー。
これが暴落、誰も先が読めない状況なのですね。

時雨は毎日株価を見ることはありません。
見ても2日に一度、資金がある時には1日に何度か見る時もあります。

保有株の詳細

これでも安く買えたなーと思っていましたが、、全滅です😇
既に買付額を終えたので、買い増すとするなら配当金が振り込まれたら…
といった流れになります。

銘柄割合

時雨のPFを基に、下落していた銘柄を拾った結果です。
銘柄は何か重大な事態にならない限り、個別株は不変です。

セクター割合

時雨はあまりセクター割合は気にしていません。
ただ理解できないセクター、【金融・エネルギー・公益】などは今後追加する予定はありません。

投資の鉄則である、
『自分の理解できないことはしない』

それは常に守っています。

日本株にも投資してみた





実は今回、数年ぶりに日本株にも投資してみました。

理由は単純に、『日本株も下落していて買いやすかったから』

時雨が投資において大切にしていることは、
【色々な理論やら難しいロジックであるから買った】
よりも『買いたいと思えたから買った』で良いと思っています。

時雨自身の中では‪“フィーリング投資手法”とでも呼んでいます。
時雨は業績や財務関連はまるで読めないので、

その企業が好きか?応援したいか?

それで投資を決めています。
もし売却する時には、
『その銘柄に魅力を感じない、勘でちょっとなぁ・・・』
と思い始めたら売却します。

物事は、‪“シンプル・イズ・ベスト”
時雨は難しいことを簡単に言えるようになりたいので、難しい事は言いません。

話をこの度買った日本株に戻しましょう。

どの日本株を買ったか?

ズバリ、【オリックス[8591]】です!

これでも過去の経験上、安くは買えた方なのですがそこは暴落時。
あらゆる概念が通じません。

昨日買った方が得だったのは言うまでもありません。
ただここまで下落することって、誰が想像できたでしょう?
そんなの誰にも出来ないはずです。

不安材料や分析は出来ても、それが完璧に出来たならば損失する人はいなくなる。
時雨は過度な分析や情報収集に時間を掛けるのであれば、自分の好きなことをします。

投資は将来の経済的自由を手にする為ですが、そこにばかり時間を割いていてはつまらない人生になってしまう。
それならば読書なりでもして、知識を仕入れる方が効率も良いと考えています。
ココロをゆたかに。




躁うつ病ランキングに変えました

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村